本文へ移動

修道院こぼれ話

修道院こぼれ話

そだね~
2018-06-01
「そだね~」(石神井修道院)
 
 冬季オリンピックから随分時が経ちましたが、沢山の感動と様々なドラマが繰り拡げられ、いまだに心によみがえってきます。わが共同体では、女子カーリングの笑顔と、「そだね~」「いいよ、いいよ」の言葉に引き込まれました。試合に向ける真剣さ、メンバーに対する思いやりと強い結びつきによるものだと思いました。
 試合の結果は銅メダルでしたが、彼女たちの笑顔はとびっきりの「金メダルだね~!」と、最後のメダリストの総集編を観ながら話していました。また、インタビューの中でも沢山の人への感謝と地元愛にあふれる言葉を表したあと、選手の一人が「北見に帰りたい」と言ったとき、姉妹の一人が「神に感謝だって」と一言。 「そだね~」。 

純心聖母会
〒852-8142
長崎県長崎市三ツ山町415
TEL.095-848-2241
FAX.095-843-7570

0
6
6
6
3
5
TOPへ戻る