本文へ移動
「出かけて行って実を結び
  その実が残るように」
     ヨハネ15・16
純心聖母会とは…
創立者
 純心聖母会は、長崎大司教区に本部を置く、聖母マリアの汚れなきみ心に捧げられた教育と社会福祉の使徒的活動を行う聖座法の女子修道会です。

 1934年6月9日、長崎教区長ヤヌワリオ早坂久之助司教によって創立され、初代会長シスターマリア・マダレナ江角ヤスは、共同創立者として修道会の基礎を築きました。創立者は、「与え尽くす十字架上のキリスト」をカリスマ(霊的賜物)として受けました。私たちは、この霊的賜物を本会の礎としています。日本人の救いを使命として託された創立者の心を心とし、十字架上のキリストの愛を生きて、人々に福音を宣べ伝え、救いへ導くことを目指します。

みことばに親しもう

トピックス

お問い合わせ


ご質問やご相談などがございましたらお気軽にお問い合わせください。
お急ぎの場合はお電話からどうぞ。

TEL.095-848-2241
FAX.095-843-7570

アクセス


〒852-8142
長崎県長崎市三ツ山町415

長崎バス「恵の丘」行
終点の一つ前
「原爆ホーム入口」下車
純心聖母会会員専用ページ
協力者会会員専用ページ
TOPへ戻る