本文へ移動

修道院こぼれ話

修道院こぼれ話

ぼくはキューピー
2021-07-01
「ぼくはキューピー」(川棚修道院)
 
 コロナ禍にあっても子どもたちは天真爛漫で、私たち大人を日々笑顔にしてくれています。天使たちのつぶやきを2つ分かち合いたいと思います。
 
① 片付け場所は?
朝の自己選択活動時のこと、2歳児のF君は製氷器を用いて同じ色をマッチングしていく教具を使って活動した後、片付けの時、
先生「お片付けしようね」
F君「冷蔵庫に?」
 
② ぼくはキューピー
3歳児のT君、ある日朝の活動の時間にひみつ袋(2つの袋の中に対になる同じ物が入っていて、手の感覚で友達と同じ物を出す活動)をしていました。最後に出した物の名前を言います。
先生「これは?」T君「こま」
先生「これは?」T君「くるま」
次に先生が指さしたのはキューピー「これは?」しばらく考えたT君。「ぼく」と元気に答えました。

純心聖母会
〒852-8142
長崎県長崎市三ツ山町415
TEL.095-848-2241
FAX.095-843-7570

0
6
4
8
5
7
TOPへ戻る