本文へ移動

修道院こぼれ話

修道院こぼれ話

イノシシ出没
2020-01-01
イノシシ出没(八王子修道院)

 ここ2・3年、全国でイノシシ出没のニュースがよく聞かれるようになりました。東京とはいえ、ここ八王子も例にもれずイノシシの目撃情報が度々報告されており、この文章を書いている私も、先日敷地内でイノシシファミリー(4頭!)に出くわすという恐怖体験をしました。
 その翌日、花壇の横を通ると、労作の方々が球根を植えるためにやわらかく掘り起こしていた場所に、大きな穴が。これはイノシシの仕業に違いない、とそばにいたシスターⅯに話したところ、「あ、それね。昨日の夜、わぁ~オリオン座だ~。って見とれていたら、足突っ込んじゃったんだよね~。アハハ。あ、土、すごくやわらかかったよ~」とひとこと。おおきな穴の犯人は、創造の業に見とれるロマンチストのシスターでした。
 ちなみに、イノシシに出会ったら、
①目を合わせない
②背中を見せない
③慌てて逃げない
④刺激しない
ことが大切だそうです。近くの木に登る、というのもありますが、これはシスターたちはやめておいた方が賢明です。皆さん、気を付けください。

純心聖母会
〒852-8142
長崎県長崎市三ツ山町415
TEL.095-848-2241
FAX.095-843-7570

0
6
4
8
5
9
TOPへ戻る