本文へ移動

修道院こぼれ話

修道院こぼれ話

日本語って難しい?
2019-04-01
「日本語って難しい?!」(養成修道院)
 
 ある夕食時の出来事です。
シスターSがお湯を入れるために食卓から立ち上がり、コンロへ向かった。
N「シスター、鍋カラですよ。」
S「うん、わかった。」
といいながら、鍋を開けて、
 「あれ、入ってないよ。」
N「空っぽですって言いましたよ。」
S「そういうことか。」
その後、ポットからお湯を入れました。
シスターNは、鍋にはもう入ってないと言ったつもりでしたが、シスターSは鍋から使ってくださいと思っていたのがわかり、耳で聞くだけではわかりにくいねと、あらためて日本語の難しさを感じたひとこまでした。

純心聖母会
〒852-8142
長崎県長崎市三ツ山町415
TEL.095-848-2241
FAX.095-843-7570

0
6
6
6
3
5
TOPへ戻る